読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる


映画館へ。

何かと話題のLa La Landをオッサン独りで観てきた。 というよりも映画館にサントラを聴きに行った。 平日の午前中なのにほぼ満席。 暇そうなオバハンだらけだった。 肝心のお話はとてもチープなのだが、 『ロシュフォールの恋人たち』大好きおじさんとしては…

聖地探訪とウィントン・ケリー。

先の武道館公演のお陰様でコレクターズ熱が冷めない。 池袋に行ったついでに聖地まで散歩。 ここ。 そして、ヨメから探しておけと依頼のあった Kelly At Midnight のアナログ盤を309円で掘って、 保育園でコドモ2人を拾って帰宅。 休日はすぐに終わるよなあ。

映画好きみたいに。

Amazonプライムのせいで、 アホみたいに映画を見るようになった。 まあほぼ通勤時だけど。 33本も見たのか俺はw しかもぜんぶ吹替版w

Glad and Sorry。

先月、祖母が亡くなった次の日の真夜中のこと、 ムスメが膨らませておいた風船が突然大きな音を立てて破裂した。 俺とヨメは飛び起きたんだが絶対に来てたな。 大往生ってのは周りが勝手に言うことで、 もうちょっと生きていたかったかも知れない。 でもまあ…

僕はコレクター

キンキーな俺の性格上、 好きなモノやコトが1回転して嫌いになることが多い。 というわけで、もうプラッガーという看板は下ろしてしまおうと思う。 今でもバッス釣りは「好き」だが「好きだった」ことにする。 フローターがブッ壊れてしまったという事も原因…

ハートブレイクなんてクソくらえ。

祖母の葬儀の前日だというのにお祭りに参加してしまった。 30周年だもの。 MUCH TOO ROMANTIC!~The Collectors 30th Anniversary CD/DVD Collection【完全受注限定生産】(CD+DVD) アーティスト: THE COLLECTORS 出版社/メーカー: 日本コロムビア 発売日: 201…

XBW_Midgit Digit

9020 MIDGIT DIGIT 今まで本腰を入れずに集めていたが、 改めて見るとこれもなかなか手強い。 と言っても間違い探し的なニッチなところではあるが。 まずは骨の本数の違い。 続きまして・・・、 ステンシルの書体と色の違いに加え、 MIDGIT と MIDGET の表記違…

Anno Domini 2017。

あけましておめでとうございました。 今年もうっすらよろしくお願いします。 過日、JFLCCの東京ショーが開催されたので、 数少ない知人に「まだおったんか。」と言わせに行ってきた。 で、ブログが止まっておるとご指摘をいただくことになるので、 ついに重…

ロートル。

THEの付かないMODSが壮年になった今でも好きでなのだが、 3つボタンのスーツでビシッと決めるには年を取り過ぎた。 そもそも顔(ってか頭骸骨)のでっかい日本人のオッサンには似合うものではない。 寸詰まりで醜態を晒すだけだからみんな今すぐやめたほう…

記憶など。

1. 木枯らしが吹いたと思ったら秋を跳び越して冬がきた。 あっと言う間に。 ダウンジャケットは軽くていいんだが、 未だにN3Bを着ることが多い。 もう30年も前の米軍放出品で、 アルファ社が軍に納品してた頃のやつ。 ちゃんとコントラクトナンバーもある…

SJ

シャッド系のカラーが好きなんです。 SJは”Smokey Joe”の略称。 このスカした名前だけで相当に格好よろしい。 宍戸錠とか坂上二郎のイニシャルじゃないぞ念のため。 最近のファクトリーカラーでもマグナムトーピードに塗られた 地味だけどグッとくるカラー。…

1周年。

またしても放置してあっと言う間に2ヶ月が経過。 今年の9月はといえば、大貫妙子の「Grey Skies」が発売から40周年を迎え、 宇多田ヒカルが復帰して8年ぶりにアルバム出したり。 世の中的にはいろいろあります。 実を申しますと、わが「全ラ連」も設立されて…

読んだり聴いたり。

読書の習慣のない俺だが、たまには本を読むこともある。 あの曲もこの曲もレッキング・クルーがバックを固めておりました実は。 ってなかんじで、ミュージシャンの裏話ってのは面白いものだ。 そして、数多くの名盤のライナーノートで 一方的に散々お世話に…

続、全ラ連。

春嫌い。

L

幻惑の白。

全ラ連。

安心して下さい。 全裸じゃありませんよ。

口上。

ラントよ。

あけましておめでとうございました。

新年。

1/400。

魔法を信じますとも!

まとめ。

風邪が治らんの。

20151025。

ふぅ。

秋深し。

SNS疲れ絶賛継続中。

名演。

甘い缶珈琲をしばらく呑んでいない。

Psycho。

早く冬になれ。

#S2H。

いいカラーなんだ。

★★★★☆。

今日も雨。 日に日に涼しくなってくるのが何よりうれしい。 毎年言ってるが、 夏はもう二度と来なくてよろしい。 おれの靴下を履いたら 踵が変なとこに来ていて爪先立って見えて可笑しい。 というムーンウォーク。 かなり久しぶりにバッス釣りのDVDを購入し…

撤退。

昨日の夜、顔本を休眠させたんです。 お気に入りのバンドと、 ラントの情報収集のためにと始めたのに、 いつの間にか必要ない情報が多くなってきて疲れた。 情報を取捨選択したのは俺なんだけどね。 そして、友人は少なくていいと思ってるくせに、 いつの間…

中毒。

よく降るなあ。晴れてるよりいいや。

弔。

やってらんねえよまったく。

XBW_ABU HEDDON HI-LO RIVER RUNT

いやこれヒサビサの出物よホント!

ドナドナ。

アイス喰いたい。

収穫物_梅雨明け前。

暑っついのにクーラー壊れましてん。

魔術。

下書きに入れっぱで忘れてた。

俺らいちぬけた。

ねむたいなあ。

商売商売。

最後の更新で 「音源蒐集に邁進せねばならんので、 よっぽどの出物が無い限り ラント蒐集をお休みさせていただきますよ。」 って、書いたんだけど、 お安いのが手に入ったので、 結果5~6コは増えてたりする。 で、肝心の音源もまた 入手困難になる寸前の滑…

ラントじゃない。

たいしたことかいてないぜ。

BB

そろそろラントはネタ切れなんじゃないか。 なんてお思いですか。 えー、ご安心ください。 びっくりするようなネタがないだけで、 テキトーにぼんやりした人たちがぽつぽつ控えております。 というわけで先のプラドコものからひとつ。 9400 River Runt Spook…

プラドコ迷宮

既にちょいちょい顔を出していますが、 "Heddon River Runt Spook" とだけネームが入った人たちがいます。 90年代後期~2000年初頭のプラドコ製ラント。 今のところの手持ちは BRS OBS FYR SO GRA NBL XBW BB L RH ※NBLのステンシルはさらに短くて”Heddon Ri…

SD_★追記20150422

9010 Midget River Runt SD(Shad) ★以下が追記! ラントのSDはアンカタログカラーだと噂に聞いた。 ホンマかいなと思って調べたら発売時期に依るということがわかった。 この黄色目のSDは1956年までカタログ掲載色。 70年代のクリーム色の目&口に赤が吹いて…

GR_★再追記20170127

DD9400 Deep Dive River Runt with Angled Blade GR(Green Crawdad) 数あるラントの中でも、ディープダイバーの見た目がいちばん好き。 この過剰な存在感にシビれます。 ディープダイバーには、 Oval Blade(1962-1965)とAngled Blade(1966-1971)と呼ばれる 2…

SSD

340 Tiny Floating Runt SSD(Silver Shad) シンプルでいいカラーだなあ。 目がオレンジ色ってとこもいいよなあ。 ラントの他のモデルには塗られてないはず。 1975年のお生まれ。 340も350も小粒系は鼻筋がシュッとしてて実にかわいい。 でもやっぱり臭い。

M

9400 River Runt Spook Floater 9430 Jointed River Runt Spook Floater M (Pike) 歴史は古く1936年に登場し1961年までが金目。 以降にクリーム色の目になって1970まで塗られてたみたい。 カタログカラーだけど1971年の1年モノで白腹のがあるんだとか。 ちな…

乱視。

おれの眼が悪いせいではない。

SR-XRW

9400 River Runt Spook Floater SR-XRW(Spook-Ray Red & White) カタログカラーだけど1952年の1年モノ。 ついでに黄色い目の人は1950年の1年モノ。 女子からの人気が高そうないちごミルクみたいな色だけど、 臭いはウンコ。 そして桃骨といえば必ず思い出す…

RH_★追記20150413

350 Tiny Runt RH(White,Red Head on White Belly) ★赤字が追記ですよ。 腹が白かったり透けてたり、 頭がカットだったりブレンドだったり、 RH蒐集もさぞかし大変なことでしょう。 お疲れ様ですK山さん! で、元記事を書いたのが2014年8月16日。 この約8…

FYR_追記★20150413

9400 River Runt Spook (Floater) FYR (Fire Herring) ★以下、赤文字が追記なり! ステンシルから”FLOATER”の文字が省略されてる、 1990年代に日本市場向けに作られた人でアンカタログカラー。 本国では入手しにくいらしいので、ガイジンさんに人気。 同時期…

続、後出し。

結局3月も記事など上げることできず。 本日4月1日を迎えておるわけ。 くやしいから昨日の日付でインスタ流用ブログ書く。 うちの愛車にハイバックシートを。 そして早速コワモテなステッカーチューン。 うちのピコピコ聖人は国産テクノの香り。 図書館で予約…

後出し。

あらー、いつの間にか2月終わってるし。 というわけでこれ書いてるのはもちろん3月。 豆まきも無事に終わり。 こんなので音楽聴いたり。 ファシストを殺そうと思ったり。 ET3を懐かしんだり。 父の収穫物をしげしげと眺めたり。 雨が降ってないのに傘&長靴…

1Runt 。

どうでもいい話。 並居るHeddonのルアーの中でも River Runt は 比較的安価に入手できる。 当然例外もあるけど、 相場としては数百円~高くても4000円台ってとこ。 最近なんとなく1000円=1Runt として生きるようになった。 「ランチセット喰っちゃうと1Runt…

昭和90年。

みなさま、 ございます。 年始早々、インスタ流用ブログです。 さて、年末年始は里帰り。 人生初めての雪と格闘する人がいたり、 元日の夜は温泉へ行ったり。 意外にもなかなかの混み具合。 朝食のバイキングが最高に嬉しい。 あーそうだそうだ。 昨年末にボ…