読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脱 力 a G O G O

もう釣りへなんか行かない。



Anno Domini 2017。

あけましておめでとうございました。

今年もうっすらよろしくお願いします。

 

過日、JFLCCの東京ショーが開催されたので、

数少ない知人に「まだおったんか。」と言わせに行ってきた。

で、ブログが止まっておるとご指摘をいただくことになるので、

ついに重い腰を上げる。

 

今年の収穫はコレ。

https://www.instagram.com/p/BPAiRIehkpF/

 ラント3本。

貼りもの多し。

あと戦闘員1人。

蒐集にご協力いただいた出展者の方々に深く感謝いたします。

 

ラント3本のうち白い顔したスケキヨみたいなやつがいるが、

実は2013年のショーの時から狙ってた1本。

よくぞ残っててくれました。

しかも30%オフですんません。

https://www.instagram.com/p/BPAjUUCBLhm/

 全ラ連で「赤本」と呼んでいる蒐集の指南書に、

「ファクトリー・オーバーペイント」としてひっそりと載っている。

どう見てもまさにその現物!

 

もう今年のラント運は尽き果てたなこれで。

では良いお年を。

 

広告を非表示にする

ロートル。

THEの付かないMODSが壮年になった今でも好きでなのだが、

3つボタンのスーツでビシッと決めるには年を取り過ぎた。 

そもそも顔(ってか頭骸骨)のでっかい日本人のオッサンには似合うものではない。

寸詰まりで醜態を晒すだけだからみんな今すぐやめたほうがいいぞ。

 

スクーターに乗るわけでもなく、仲間と音楽を聴いて飲んだくれるわけでもない。

もはや俺にとってのMODSはただの精神論になってしまった。

ほぼジジイなんだからしょうがない。

 

https://www.instagram.com/p/BK5SaUVh89r/

つべこべ言ったが壮年なりの悪あがきで

ヒップでクールな帽子くらいは被ってもいいだろうと、

過日亡くなったPrince Buster みたいなツバの短い帽子を真剣に探した。

 

https://www.instagram.com/p/BLU0-nUB94U/

そしたら意外と簡単に見つかってしまったw

Quadrophenia の Dave の帽子がモチーフなんだとか。

まずはヨカッタ。

 

https://www.instagram.com/p/BL5AfSWhOgT/

 そして壮年の足元だが、

マーチンは黄色いステッチなしがクール。

だと勝手に思い込んでいる。

履くのがしんどいからそろそろ8ホールともお別れか?

とばかりに少し値引きされていた

オックスブラッドの4ホールを新調したのはヒミツだ。

 

https://www.instagram.com/p/BL4u9DLBpZL/

 仲間がたくさん居るってのは案外楽しいのかも知れない・・・。

でも俺の性格からすればムリなことだ。

  

https://www.instagram.com/p/BMAVwegBUDE/

 Daveがいい顔してるなー。

Jimmyは58歳になったんだとか。

 

https://www.instagram.com/p/BMDFlDZBTmJ/

また乗りたいといつも思う。

 

https://www.instagram.com/p/BMnIMX6ByCJ/

 

次に乗るのはコレか?

キャリアとミラーでデコってみたいじゃないか。

幾らするんだろか。

 

広告を非表示にする

記憶など。

1.

https://www.instagram.com/p/BMk-oMJBX1H/

木枯らしが吹いたと思ったら秋を跳び越して冬がきた。

あっと言う間に。

ダウンジャケットは軽くていいんだが、

未だにN3Bを着ることが多い。

もう30年も前の米軍放出品で、

アルファ社が軍に納品してた頃のやつ。

ちゃんとコントラクトナンバーもあるけどホンモノだろか。

まあとにかく古い付き合いなわけで。

丈夫で長持ち。

死ぬまで着れる。

でも最強の防寒着と呼ぶには頼りないか。

 

2.

https://www.instagram.com/p/BMbExO-BPee/

年のせいか昔のことを考えることが多くなった。

いちばん古い記憶を掘り起こしたり、

音楽で記憶を呼び起こしたり。

 

3.

https://www.instagram.com/p/BMeOo1GBD3o/

時の流れで俺の生家も無くなってしまった。

母屋じゃなくてクルマの後ろに見える平屋。

6畳の和室(寝室)+6畳?のダイニングキッチン+汲取り便所。

近所に銭湯なんか無かったからか風呂はなんと屋外!

庭の隅のコンクリの地面に風呂桶と湯沸し器があるだけ。

目隠し代わりに納戸の扉を開けてコッソリ入ってた。

当時、母はおそらく30前。

今では考えられない環境だ。

この画像はGoogleマップから拾う事ができた。

同じ要領で2007年にぶっ壊された祖父の家の画像が

拾えるかと思ったがダメだった。

残念至極。

 

4.

https://www.instagram.com/p/BMElayrBpb-/

もう記憶も薄れたが、

クリアのダイイングフラッターが俺にレコードフィッシュを連れてきた。

プラドコのクソみたいなやつだが、今でも玄関先に飾ってある。

そんな良い記憶のお陰で、新旧のクリアを少しばかり所有している。

この約1年半という短い間にほとんどの釣具をオクで売り捌き、

売り捌いてはラントを引っ張るという自転車操業を続けた。

もちろん貯金なんか無い。

残っているのは手放すのに少し勢いが必用なものばかり。

これらと決別しないとコレクター人生が終了する。

即ち無趣味になるということ。

 

5.

https://www.instagram.com/p/BL7ngAUh8hH/

https://www.instagram.com/p/BL80UWohRmL/

14KCDとBKH。

あってはならないやつら。

全貌をお見せできないのが残念だが、

紳士協定により個人で楽しむ。

前者は全ラ連の関係者だけが所有するやつ。

全ラ連でよかった。

 

広告を非表示にする

SJ

シャッド系のカラーが好きなんです。

SJは”Smokey Joe”の略称。

このスカした名前だけで相当に格好よろしい。

宍戸錠とか坂上二郎のイニシャルじゃないぞ念のため。

 

最近のファクトリーカラーでもマグナムトーピードに塗られた

地味だけどグッとくるカラー。

マグトだと幻なんつって騒がれますが、ラントの場合そうでもない。

いつものことです。

 

最初に手に入れたのはこのぷくっとした9400。

そのクールな名に反して見てくれがゆるキャラぽい。

https://www.instagram.com/p/BDs5ypqPN_h/

チャガなんかとっくに売り払ったわ。

そして満足していない俺は文句のつけようがないJoeを手にする。

 

https://www.instagram.com/p/BHHLSELBgLQ/

 

NIBのこれ。

というわけで先のゆるキャラは、

もし釣りに行くことがあれば使ってやろうと画策中。

降格だ。

しかしラント蒐集はそう簡単に終わらない。

沈むヤツ(9110)とか少し小さめのヤツ(9010)も居る。

 

f:id:rockingchairplugger:20160929104727j:image

そんなこんなで探し当てたのがこの9110。

ツヤもあって状態はまずまず。

ステンシルの赤がまぶしい。

 

ヘドンあるあるですが、

スケールの目が大きいのもあるので厄介なのですね。

追っかけ切れませんよまったく。

 

広告を非表示にする

1周年。

またしても放置してあっと言う間に2ヶ月が経過。

 

今年の9月はといえば、大貫妙子の「Grey Skies」が発売から40周年を迎え、

Grey Skies

宇多田ヒカルが復帰して8年ぶりにアルバム出したり。

Fantôme

世の中的にはいろいろあります。

 

実を申しますと、わが「全ラ連」も設立されて1年が経過いたしました。

だからと言って会員が集って酒を酌み交わしたり、

互いのラントを褒め称えあったりすることもなし。

蒐集のペースを上げようが蒐集をストップさせようが、

ルアーといえばラントしかない!という精神だけは絶やすことなく

おのおのが好き勝手にやっておる次第です。

今後ともテキトーによろしくどうぞ。

f:id:rockingchairplugger:20160928132654g:plain

 

 

 

広告を非表示にする

読んだり聴いたり。

読書の習慣のない俺だが、たまには本を読むこともある。

レッキング・クルーのいい仕事 (P-Vine Books)

 あの曲もこの曲もレッキング・クルーがバックを固めておりました実は。

ってなかんじで、ミュージシャンの裏話ってのは面白いものだ。

 

そして、数多くの名盤のライナーノートで

一方的に散々お世話になってる長門さん。

渋谷のタワレコ期間限定でお店も復活しているが、

渋谷という土地柄どうにも足を運びにくく、

いつまで経っても訪問する気が起きないのでAmazonでポチ。

PIED PIPER DAYS パイドパイパー・デイズ 私的音楽回想録1972-1989

まあこれも裏話系なんですが、面白すぎてイッキ読みしそうな勢い。

ついでにこのCDもポチ。

ベスト・オブ・パイド・パイパー・デイズ(日本独自企画盤)

バブルガムミュージックからEW&Fまで、すごい振り幅のナイスコンピ。

聴かずに死んでみんな損すればいい系。

ふふふ。

 

広告を非表示にする

続、全ラ連。

あっという間に約1ヶ月の放置。

まあ特に何も変わりは無い。

ラントは増えているけども。

 

で、先に告知した全日本リバーラント連合会、

調子に乗ってTシャツを作ってしまった。

 

販売停止しない限り、

誰でも好きな時にいつでも買えるというオンデマンド状態。

しかもこんなに要らねえよっつうほどの色の多さ。

 

 冷やかし歓迎 

  ↓ ↓ ↓

 

広告を非表示にする